今日は、おうちで美味しいもの食べませんか? 【10食分無料クーポン配布中】 >>

【キャンセルハック】AdobeCCを解約ゴネして2か月分無料にする方法

Adobe税、高いんだよ!!

そんな不満を持っているあなたにぜひ知ってもらいたい。

実はAdebeCreativeCloudは、月額で支払っている人が解約しようとすると「2ヶ月無料にするから考え直しませんか?」と提案をしてきます。

本来はサービスに不満がある人に向けて行われているものですが、一部界隈では利用料を2ヶ月無料にする裏技として知られています。

※呼び名がないので、この記事では「キャンセルハック」と名付けます

本記事ではこのキャンセルハックのやり方を解説していきます。

Adobe Creative Cloudを解約しないで2か月分無料にする方法
目次

AdobeCCは解約画面から2か月分タダにできる

キャンセルハックを行う際、月ごとの支払い方法を選んでいる必要があります。

 

月額プランでも年間一括払いプランでも総額は変わらない料金設定なので、多くの人は月額プランを選んでいると思います。

月額プランを契約満了前(1年未満)に解約しようとすると解約手数料の支払いが必要になりますが、キャンセルハックを使って2ヵ月無料にしてから再び解約画面に行くと、解約手数料が2か月分安くなるという裏技もあります。

【キャンセルハック】手続き方法

画面
まずはCreative Cloud Desktop(Adobeソフトを更新するときに開くアプリ)を起動します。

もしくは、 こちらのページ(Adobeアカウント管理ページ)にアクセスすれば手続きを進められます。

画面
契約しているサービスが表示されるので、Creative Cloudの [プランの詳細を確認] をクリックします。
画面
[プラン情報] から [プラン解約] に進みます。
画面
解約理由を選択し、右下の [続行] から進みます。

解約理由は「価格が高すぎる」がおすすめです。いまから価格をゴネるので、Adobe社にその意思を伝えましょう。

画面
[解約の確認へ] ボタンをクリックします。

まだ解約が確定したりしないので安心してください。

画面
解約した場合の影響を確認し、[続行] していきます。
画面
次の2か月分が無料になる選択肢を選んで、[特典を受け取る] を選択します。
Step9はないです。画像作成ミスです。
画面
2か月無料が適用されました。

以上で、キャンセルハックは成功しました。

僕が先日、2連続で解約しようとした際には2回とも2ヵ月無料が表示され、結果一気に4か月分の月額料金を無料にできました。興味があれば試してみてください。

AdobeCCを誰でも学割価格で利用する方法

AdobeCreativeCloudは、実は誰でも学割価格で利用することができる。

あまり知られていないが、案件紹介を貰う方法も載っている記事はこちら。

Adobeを解約してでも契約したい、Appleのクリエイティブパッケージ

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

読み返しそうなら、はてブでメモメモ。


このエントリーをはてなブックマークに追加

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

メディア・YouTubeで生活費を稼ぎながら、webプロモ会社でプランナーとして働く。ITメガベンチャー企画職に長期インターン経由内定した大学4年。
収入アップと固定費削減の2軸で人生をハックし、不況を強かに生き残るための情報を読者のみなさんに届けます。

目次
閉じる