【安全・即受取】iTunesカードをいつでも割引購入するライフハック【2選】

PC(Mac)のiTunesでも使える。

iTunesストアやスマホアプリで決済する機会が多いと、「iTunesカードを安く買えないかな?」と思う機会はありますよね。ネットで調べると、コンビニや家電量販店で安く購入できるキャンペーンのタイミングで購入する方法ばかり。

この記事では、24時間365日、いつでもすぐに、割引価格でiTunesカードを手に入れられる方法を紹介します。

割引されるのは5~20%なので、SMART GAMEのような課金還元サービスの割引より好条件になります。

目次

楽天市場『App Store & iTunes 認定店』で購入

楽天市場では、楽天ポイントを貯めつつ、定価で、iTunesカードを購入することができます。

楽天市場の特徴はポイント還元率が異常に高いこと。楽天会員なら最低5%程度は還元があります。

 

楽天のサービスを利用すればするほど還元率が高くなる。楽天会員なら要チェック!

コード自動発行で受取が超楽。

楽天市場の認定店のいいところは、支払いを済ませると発行されたコードがメールで自動配信されること。

購入してからコードを使えるようになるまでの時間差がないため、使い勝手がとても良いです。

 

クレカでiTunesに直接払うのをやめて楽天で購入するだけで、5%割引になるのは強い。簡単なのにあまり知られていない裏技。

初回10%OFFクーポンや学割など、キャンペーンが豊富

楽天認定店で購入すると、楽天学割適用でポイント10倍になるなどのキャンペーンが行われていることがあります。

いつでもやっているわけではないですが、割引適用対象だったらとてもラッキーです。見かけたら即購入してしまいましょう。

楽天市場での支払いには楽天カードを使おう

 

ムムッ!?

購入の際には、楽天カードで支払うようにしましょう。
楽天市場ではポイント還元率が楽天カードでの支払いかによって大きく変化します。

楽天カードを持っていないなら、年会費など一切の手数料が無料なので、この機会に発行してしまいましょう。

楽天カードを発行する

ギフトカードマーケットで購入

不要になったギフトカードを10%~20%安く購入できるのがギフトカードマーケットです。

日本最大級のサービスといえば、『Giftissue』というマーケット。安全安心な取引をしたい方にはこちらをおすすめしています。

Giftissueは取引高月間6億円(2018年2月時点)、取引高国内NO.1のギフトカードマーケット。
ネット完結で簡単に取引可能だから、欲しい時にiTunesカードが購入できます。

支払い方法が口座振込かATM振込になるので、ネットバンキングの利用ができると家から出る必要がなく便利です。

 

ゲームの課金、有料アプリ購入、サブスクの支払いなど色々な場面でiTunesを使う機会は多いので、僕はしっかり活用していく所存。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

読み返しそうなら、はてブでメモメモ。


このエントリーをはてなブックマークに追加

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

文理両刀な大学生。メディア運営・YouTubeで生活費を稼ぎながら、アルバイト兼インターンとしてwebプロモーション会社でプランナーとして働いていました。現在はメガベンチャーの企画職としてインターンしています。
収入アップと固定費削減の2軸で人生をハックし、不況を強かに生き残るための情報を読者のみなさんに届けます。

目次
閉じる