今日は、おうちで美味しいもの食べませんか? 【10食分無料クーポン配布中】 >>

ブログ開設からGoogleアドセンス合格まで

ブログを読んでくれている固定読者の皆さん、こんにちは。

今回、当ブログがGoogleアドセンスに合格したのでその辺の体験記を書いていこうと思います。
マジの「ブログ」って感じですね。

今日もよろしくお願いします。

もともと当ブログ「インフラボ」は収益化し、副業収入を得られたらいいなと思いワードプレスでサーバーを借りて運営し始めました。

つまり、Googleアドセンスの審査に合格することはそれなりに重要なマイルストーンになっていたのです。

 

そして、2020年3月2日、初めてGoogleアドセンスの審査を出しました。

結果、3月4日、審査が終わり無事広告準備完了となりました。

Googleアドセンス合格

なんだかんだ普通にほっとしました。
実は憂慮の原因があったのです…。

目次

アドセンス審査が通るか不安になっていた種

当ブログがアドセンスに通ってなぜ、ほっとしたのか。

単純なことですが、「広告ブロックアプリをおおっぴらにおすすめしていたから」です。

Googleアドセンスで稼ごうという気は正直薄く、もっと別のマネタイズを考えていたので、審査通らなくてもなんだか少し悔しいなくらいのものなのですが、もちろん通ってくれたらそりゃ嬉しいです。

ちなみに、その問題視していた記事がこれです。

あわせて読みたい
Adguardという野良アプリがおすすめ!【使用感レビュー】 2019年11月から広告ブロックアプリのAdguardを使い始めたのだけど、とっても快適だからレビュー。 2021/07/20追記未だにヘビーユーザーです!だいたいいつでも付けっ放...

必需品とまで言ってますからねぇ。

今後広告停止されても文句は言えないです。

広告停止されたらブログネタにして、速攻非公開にしてGoogleさんに泣きつくかも。
それはアドセンスの収入次第。

 

審査に合格するまでの作業量

審査に出した時点での記事数はたった8記事。

文字数にすると18656文字でした。

Googleアドセンスでは合格の基準にいくつか憶測されるものがあって、

記事数ではなくブログ全体の総文字数で審査される
記事数が増えてきた後より、初期の方が合格しやすい
無料ブログサービス(はてぶろなど)より圧倒的にWPが合格しやすい

らしいです。

まあ以前にもブログやって、その時も落ちなかったので不適格とされる理由の方がわかりませんが。

 

今後のアドセンスやその他収益を色々合算し、そのうちまた公開していこうと思います。

実は僕は、すでにYoutubeで広告収入が入る状態になっていて、ブログ経由で稼いでも割と収益がわかりにくいという問題があります。

その辺クリアして、どうやって皆さんに報告できるか考えておきますね。

ブログの途中経過報告は労働効率が悪いのでこの辺でおしまいです!

他のおすすめ記事、ぜひぜひ読んで行ってくださいね!!

 

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

読み返しそうなら、はてブでメモメモ。


このエントリーをはてなブックマークに追加

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

メディア・YouTubeで生活費を稼ぎながら、webプロモ会社でプランナーとして働く。ITメガベンチャー企画職に長期インターン経由内定した大学4年。
収入アップと固定費削減の2軸で人生をハックし、不況を強かに生き残るための情報を読者のみなさんに届けます。

目次
閉じる